目覚めると窓の外にはチラチラ舞い散る雪。

慌ててお店に駆け込むとタイヤ交換渋滞…

 

そこで今回は、

タイヤ交換渋滞に巻き込まれないぞ!

という方のために

夏・冬用タイヤに交換する時期の

目安について紹介します。

 

Sponsored Link


夏・冬タイヤに交換する時期の目安はあるのか?

スタッドレスタイヤ交換時期の目安は?夏・冬用タイヤを交換する見分け方とは

夏・冬タイヤに交換する時期やタイミングは

目安になる見分け方は、

春も冬も最低気温「7℃」がポイントです!

 

冬は、早めの交換になると思いますが

天気予報で最低気温「7℃」以下の日が

多くなってきた時を

ひとつの目安にすると良いんです^^

 

春も遅めの交換と思うかもしれませんが

最低気温「7℃」以上の日が多くなれば

交換しましょう!

夏・冬タイヤ交換時期の目安は外気温「7℃」

夏・冬タイヤ交換時期の目安は外気温「7℃」

一般的に”夏タイヤ”は、
メーカーやグレードにかかわらず、
ある気温以上での使用を前提に
設計されています。

それが【外気温7度】です。

夏タイヤで寒い雨の日に
スリップしたり、
急ブレーキで制動距離が伸びたという
経験をした人もいると思います。

それはゴムが硬くなり、
路面をつかむ力(柔軟性)が
弱くなっているためです。

一方、スタッドレスタイヤはというと、
気温7度以下の低温時でも
ゴムが硬くならないよう
素材が配合されていますので、

雪こそ降らずとも
気温が低下した冬場に
適していると言えます。

引用元:http://car-me.jp/custom/articles/6893

タイヤ交換では、

  • 外気温7℃以下だとスタッドレスタイヤ
  • 外気温7℃以上だと夏タイヤ

というのが

タイヤの性能的には良いということですね!

これは一つの基準になります^^

 

ただ、気温が高く油断していると

一気に冷え込みがやってくるので

週間天気予報とニラメッコですね^^

 

参考⇒日本気象協会10日間天気

タイヤ交換時期は、最高気温?最低気温?が7℃以下になった時?

私の場合は、街乗りがメインなので

最高気温が7℃以下になりそうな時に

タイヤ交換をしています。

 

自分でタイヤ交換する方法!必要な道具や簡単な手順、注意点とは

【冬】夏タイヤ→スタッドレスタイヤに交換するの場合

ギリギリに交換したい!という場合には、

最高気温「7℃」を目安にすれば

良いという事になるのですが

スタッドレスタイヤにも

慣らしが必要のなんです。

 

ゴム表面には接地面部分も含め

新品状態の保護の為に

少しですがオイルの膜が張っています。

その膜をなるべく早く除去するためには

アスファルトでの慣らし走行が一番早いんです。

新品タイヤに慣らし運転は必要?性能を発揮する走行距離の目安とは

 

なので冬の場合、

天気予報で最低気温が7℃以下を目安に

週間予報も参考に

タイミングを計ると良いですよ^^

参考⇒日本気象協会10日間天気

【春】スタッドレスタイヤ→夏タイヤに交換するの場合

春の場合は、

最低気温を目安にするのが

安全かもしれません。

 

最高気温だけを目安にしてしまうと

まだまだ急に冷え込む可能性もあり

突然の降雪も考えられます。

 

最低気温を目安にして考えると

最高気温は2桁の温度でしょうから

街乗りだけなら適正ではないでしょうか!?

 

春の乾いた路面になると

スタッドレスタイヤの溝の減り

を考えてしまい

早めの交換をしたくなりがちですが

そんなに気にしなくてもよさそうですよ。

タイヤ交換の工賃はどこが安い?持ち込み費用を比較してみました

夏・冬タイヤ交換時期は、スタッドレスタイヤの特徴を知ろう

スタッドレスタイヤは、

雪道を滑らずに走行するために、

夏タイヤよりもゴムが柔らかい

という特徴があります。

 

そのため乾いた路面では

制動距離が長くなりブレーキの効きが

鈍くなってしまいます。

雪道ドライブ!雪道を安全に運転するコツや注意点とは

 

走れても止まれない、雪道のノーマルタイヤ【JAFユーザーテスト】

 

Sponsored Link


スタッドレスタイヤの寿命は

一般的に、

スタッドレスタイヤの寿命は

溝の深さやゴムの劣化や硬化から

約3~4年と言われています。

 

溝の深さが新品と比べて

50%以下になったら冬用タイヤとして

使用してはいけないと定められています。

タイヤの処分はどうする?処分・廃棄方法や費用、買取などについて

スタッドレスタイヤの慣らしは、新品だけ?

昨シーズンのスタッドレスタイヤは、

外してから装着するまで

徐々に硬くなってきています。

 

しかし、装着して走行すれば、

表面が削られ柔らかい部分が露出して

効きは回復します!

 

つまり、

効きを回復させるために

走行が必要なので

少し早めに装着すること

をオススメします。

目安として、
80km/h以下で100km以上の距離を
走行するといいでしょう。

表面の一皮が剥けて
はじめて本来の効きが発揮できるので、

新品のスタッドレスタイヤは
もう少し早めに装着するのがオススメです。

引用元:http://www.craft-web.co.jp/product/tire/qa_studless.html

スタッドレスタイヤの特性上、

2年目以降でも

早めの交換で慣らしておいた方が良い

ということですね^^

車のタイヤの保管場所はどこがいい?最適な場所や注意点とは

乾いた路面で多く走行するとスタッドレスタイヤの溝の減りが進むのか?

スタッドレスタイヤを早めの交換すると

アスファルトの走行で

溝の減りが早まるのでは!?と

いつも気になっていたのですが・・・

スタッドレスタイヤは
どのくらい走行すると、
1mm磨耗(ゴムが減る)するのか
メーカーが調べました。
(調査台数は数千台とのこと)

数千台の平均を取ったところ…
なんと…!

約5000kmだったそうです!

そう考えると、1000km程走行しても

「目に分かる程
スタッドレスタイヤは減らない!」

ということになります。

裏を返せば

「1000km程多く走っても
性能には大きな影響は無い」

ということにもなります。

引用元:https://www.mr-tireman.jp/shop/noshiro/news/10324/

ということは、

僕のスタッドレスタイヤでの走行距離は

1シーズン約2,500km、

約5,000kmの走行で、1mmの溝が減るので

  • 2シーズン:1mm
  • 4シーズン:2mm
  • 6シーズン:3mm

上記くらいしか

減らないということになりますね!

 

ということはアスファルトなど

乾いた路面を走行したとしても

そんなに溝の減りは

気にしなくても良いと言えますね^^


スタッドレスタイヤ交換時期の目安は?まとめ

夏タイヤ、スタッドレスタイヤへの

交換時期に悩むこともなくなりましたか?

 

最後に、要点をまとめると

【冬】夏タイヤから冬タイヤへ交換する場合

早めの交換が適しています。

なぜなら、スタッドレスタイヤは、

外気温が7℃以下から本領を発揮します。

そして、

乾いた路面のアスファルトで慣らしが必要!

二年目以降、

徐々に硬くなる表面は削られことで

効きが復活するからですね。

 

【春】冬タイヤから夏タイヤへ交換する場合

雪が解けて乾いた路面になっても

外気温が7℃以上にならないと

夏タイヤの性能が発揮しないので

すぐに交換が良いという訳ではない。

 

このように、

スタッドレスタイヤの特徴を理解していれば

タイヤ交換時期も明確になりますね^^

 

早めに交換するとなれば、

ディーラーやガソリンスタンドなどで

混雑も回避できますし、

10月から早割キャンペーンもあるので

安く、しかも幅広い選択肢から

自分の車に合ったタイヤを購入できる

恩恵もありますよね^^

タイヤの保管にラックやカバーは必要?選び方や注意するポイントとは

 

Sponsored Link


新車を値引きから、更に50万円も安くなる方法とは?

愛車を売る時に、

まず最初に行っておくべきなのが

下取りは必ず、一括査定サイトを使うこと!

 

なぜ一括査定がおすすめなのか?

 

ディーラーでは 30万円の下取りが

買取業者では 80万円になることも

多々あるからです!

 

愛車の相場を正しく把握するためにも

買い取り店で車を査定すること

をおすすめします。

 

自分で下取り査定をする場合、

買取業者は複数あり

査定額は、店ごとに違います。

 

理想は、査定額の一番高い見積もりを

入手することですが

現実的に、すべての査定を行うのは

無理ですよね?

 

そこで役立つのがネットでの

無料一括査定サービスです。

 

一括査定サイトを使えば、

最大10社の大手下取り会社が

あなたの車の買取価格を競ってくれるので

結果的に、値段は吊り上りますよ。

 

ネットで簡単な

一括査定サービスを利用して

下取り査定の高い価格を

入手しておきましょう。

 

下記の公式サイトから見積依頼できます。

↓↓↓

車買取一括査定の

おすすめランキングは、コチラ

↓↓↓

中古車買取一括査定サイトを比較してみます!おすすめ人気ランキング

 

Sponsored Link


 

関連コンテンツ