タイヤの価格を安くしようと思ったら

ネットでタイヤを買って

持ち込みで交換をするのが

1番安いと思います^^

 

しかし問題なのは、持ち込みの工賃です!

 

持ち込み工賃が高いと

せっかく手間暇かけて交換しても

苦労の割に合わなかった!

ってことになります^^;

 

そこで今回は、

タイヤ交換の工賃料金はどこが安いのか?

比較してみたいと思います。

 

Sponsored Link


タイヤ交換の工賃とは

タイヤ交換とは、タイヤの

「脱着」「組み換え」を総称したものです。

 

その「脱着」か「組み換え」によって

工賃(料金)が異なります。

タイヤの脱着とは、

引用:http://www.yellowhat.jp/product/tire/kisotisiki/tire_change.html

車体に装着タイヤをホイールごと取り外し

新しいタイヤを付け替える作業のことです。

タイヤの組み換えとは、

引用:http://www.yellowhat.jp/product/tire/kisotisiki/tire_change.html

ホイールについているタイヤを取り外して

新しいタイヤをホイールに装着する作業です。

 

タイヤの組み換えには、専用の機械

タイヤチェンジャーが必要なので

自分で取り換えるのは困難ですね^^;

タイヤチェンジャー PIT R220 AI LL 操作方法

バランス調整

引用:http://www.yellowhat.jp/product/tire/kisotisiki/tire_change.html

タイヤを組み換えると

ハンドルがブレたり、タイヤが偏摩耗します。

 

タイヤがキレイに回転するよう

ウエイトを取り付けるので

別途バランス調整の費用がかかります。

廃タイヤの処分

タイヤの組み換えによって

不要になった廃タイヤの処分にも

当然費用がかかりますが、

どの店舗でもタイヤ1本、税別250~300円と

ほとんど差はありません。

 

注意すべきなのは、

持ち込んだ廃タイヤを処分してくれるか?

 

店舗によっては、

その店でタイヤを購入してた時だけ

廃棄が可能なところもあるので

事前に確認をおすすめします。

 

タイヤの処分はどうする?処分・廃棄方法や費用、買取などについて

タイヤ交換の特徴を比較

タイヤ交換をするには、

ガソリンスタンドやカー用品専門店、

ディーラーなどがあります。

 

下記は、それぞれ特徴を比較したものです。









ディーラー
× ×
タイヤ専門店
ガソリンスタンド × ×

ディーラーでタイヤ交換するメリット

ディーラーでタイヤ交換するメリットは、

サービス・技術力の高さと

純正タイヤの在庫が豊富にあることです。

 

デメリットは、

費用が高いところです。

タイヤ専門店やカー用品店でタイヤ交換するメリット

タイヤ専門店やカー用品店で

タイヤ交換するメリットは、

タイヤの品揃えとタイヤ交換の安さです。

 

デメリットは、

ディーラーほどのサービスがないことです。

1本(税抜) イエローハット オートバックス
タイヤ交換  1,000円~ 1,000円~
バランス調整 1,000円~ 1,000円~
廃タイヤ処理 250円 250円

引用:イエローハット|ピットサービス|タイヤ・ホイール関連

引用:オートバックス|タイヤ・ホイール関連サービス一覧

オートバックスとイエローハットの

タイヤ交換工賃は、

どちらも1本1,000円(税抜)~、

バランス調整込み4本で8,000円(税抜)~。

 

ただしオートバックスやイエローハットは、

店舗ごとに工賃は変わります。

タイヤ交換の際は、

近くの店舗に問い合わせると確実ですね^^

ガソリンスタンドでタイヤ交換するメリット

ガソリンスタンドで

タイヤ交換するメリットは、

店舗数が多く、費用が安いことです。

 

デメリットは、

タイヤの品揃えなどです。

 

例えば、宇佐美のタイヤ交換工賃は、

脱着+バランス調整込み

4本で6,000円(税抜)~となります。

宇佐美 <軽・普通車>

  • タイヤ脱着 :1本500円(税抜)
  • バランス調整:1本1,000円(税抜)
  • 廃タイヤ処理:1本250円(税抜)

引用:https://usamart.shop/yoyaku/tire/index.html

タイヤ専門店やカー用品店で

タイヤ交換するよりも

工賃を安くすることができますね^^

 

タイヤ交換はガソリンスタンドが安い!メリットや持ち込み方法とは

 

Sponsored Link


タイヤの持ち込み交換に対応している店は?

持ち込み交換 Amazonで購入交換
宇佐美
オートバックス
エネオス ×
イエローハット ×
タイヤ館 ×
ディーラー ×

上記のように、ほとんどの店が

”持ち込み交換に対応可能かは、店舗による”

とのことでした^^;

 

持ち込み交換したい方に最もおすすめなのが

タイヤをAmazonで購入して

提携している店で交換することです。

 

これは、Amazon.co.jpが販売する

タイヤを購入することで

ガソリンスタンドやカー用品店などで

タイヤ交換ができます。

 

宇佐美でタイヤ交換するなら

Amazonで購入すれば

安い費用でできますね^^

 

Amazonのタイヤはコチラから購入できます。

↓↓↓

Amazonタイヤカテゴリーページ

GooPit(グーピット)

宇佐美が近くにない場合は、

持ち込みでパーツを取り付けてくれる

GooPit(グーピット)がオススメです。



GooPit(グーピット)は、

グーネットが提供している

自動車整備工場検索サイトです。

 

複数の自動車整備工場へ

問い合わせをすることもできるので

タイヤ交換の金額が安い所を

探すこともできます^^

 

Amazonからタイヤ交換を行う店舗に

直接タイヤを輸送することで

タイヤを運ぶ手間も省けて

さらにタイヤ本体代金も

抑えることができます。

 

GooPit(グーピット)は公式サイトはコチラ

↓↓↓

ネットで購入したパーツを取り付けるなら【グーピット】

もっと簡単にタイヤ交換をするなら
TIREHOOD(タイヤフッド)



TIREHOOD(タイヤフッド)は、

タイヤの購入と取付予約が

同時にできるサービスです。

 

実店舗を持たないので

豊富な品揃えからリーズナブルな価格で

ベストなタイヤを購入できます。

 

購入タイヤは、

近くの店舗に配送するので

予約時間に手ぶらで行くだけ

待ち時間もゼロなので

楽にタイヤ交換ができますよ^^

 

公式サイトは、コチラ

↓↓↓

【TIREHOOD】タイヤ購入と取付予約が同時にできるサービス

タイヤ交換の工賃はどこが安い?まとめ

店ごとのタイヤ交換の費用や特徴、

持ち込み交換が可能なのか比較してみました。

 

それぞれの取付店舗によって

工賃の金額は違いますが

価格重視の方は、Amazonで購入して

提携する取付店に持ち込むことが

最もお得なやり方です。

 

もっと手間なく簡単にタイヤ交換をするなら

TIREHOOD(タイヤフッド)が

オススメです。

 

どこの店舗でタイヤ交換をするにしても

大切な愛車ですから

「ていねいにたのむよ♪」と

伝えることが重要ですよね^^

 

車のタイヤの保管場所はどこがいい?最適な場所や注意点とは

 

Sponsored Link


新車を値引きから、更に50万円も安くなる方法とは?

愛車を売る時に、

まず最初に行っておくべきなのが

下取りは必ず、一括査定サイトを使うこと!

 

なぜ一括査定がおすすめなのか?

 

ディーラーでは 30万円の下取りが

買取業者では 80万円になることも

多々あるからです!

 

愛車の相場を正しく把握するためにも

買い取り店で車を査定すること

をおすすめします。

 

自分で下取り査定をする場合、

買取業者は複数あり

査定額は、店ごとに違います。

 

理想は、査定額の一番高い見積もりを

入手することですが

現実的に、すべての査定を行うのは

無理ですよね?

 

そこで役立つのがネットでの

無料一括査定サービスです。

 

一括査定サイトを使えば、

最大10社の大手下取り会社が

あなたの車の買取価格を競ってくれるので

結果的に、値段は吊り上りますよ。

 

ネットで簡単な

一括査定サービスを利用して

下取り査定の高い価格を

入手しておきましょう。

 

下記の公式サイトから見積依頼できます。

↓↓↓

車買取一括査定の

おすすめランキングは、コチラ

↓↓↓

中古車買取一括査定サイトを比較してみます!おすすめ人気ランキング

 

Sponsored Link


 

関連コンテンツ