車の買い替え時期は、

いつどのタイミングがベストなのか

分からないという人もいるのでは?

 

ちなみに3年、5年、7年など…

色々な時期が考えられていますが

実は、新規登録から13年目のタイミングが

ひとつの目安と言われています。

 

そこで今回は、車の買い替えが

13年目がベストな理由について

紹介したいと思います。

 

Sponsored Link


車の買い替えが13年目がお得な理由とは?

車の買い替えは13年目がお得!?13年がベストな3つの理由とは

新しく車を買い替えるタイミングは、

人それぞれですが、13年目がお得になる

2つの理由を紹介します。

13年目は、車検の時期と重なる!

「そろそろ車検が切れるから」という理由で

車を買い替える人もいるのではないでしょうか?

 

車検の費用は、2年分の

  • 自動車重量税
  • 自賠責保険料
  • 基本車検整備費用
  • 24ヶ月法定点検費用
  • 部品代

などが必要になります。

 

例えば、格安で車検を受けても

  • 普通自動車:10万円前後、
  • 軽自動車:7万円前後

の費用などがかかってきますよね^^;

 

そして、年数が経過すればするほど

消耗、劣化して交換部品が多くなり

車検費用も高額になっていきます。

 

なお、13年を迎える車の車検は

交換費用や修理費など

約15万~20万かかることもあり2年に1度は言え

この出費は痛いですよね。

新車購入から13年目で税金が上がる!

また、車の維持費が高くなってきた時が

車を買い替えるタイミングの選択肢の1つです。

 

車を所有すると毎月の保険料や

ガソリン代、駐車場代などの維持費は

必要不可欠なものです。

 

そして、この他にも

毎年、納税する義務の「自動車税」

車検ごとに課される「重量税」

2つを支払い続けないといけません。

 

そして、これらの税金は、車の新規登録から

13年目のタイミングで金額が増えます。

この13年目のタイミングが

車検や税金とも重なってくるので

高額な費用を支払う前に

新しい車への買い替えを検討いた方が

良いのかもしれませんよね。

車の税金って13年目でどれくらい上がるの?

車は年数が経つにつれて

税金が上がってきてしまうわけですが

13年目で車の税金は、

どのくらい上がるものなのでしょうか?

自動車税

毎年4月1日の時点で車の所有者に対して

自動車税が課されます。

 

たとえば、ガソリン車で新規登録から

13年が経過することで

以下の表のように税額はアップします。

なお、普通車の場合は、

これに数千円程度のアップになります。

排気量 通常税額
(円)
13年以上経過
(円)
~1.0L以下 10,800 12,900
~1.5L以下 29,500 33,900
~2.0L以下 34,500 39,600
~2.5L以下 39,500 45,400
~3.0L以下 45,000 51,700
~3.5L以下 51,000 58,600
~4.0L以下 58,000 66,700

ほかにもディーゼル車は、11年以上で15%、

軽自動車は、13年以上で20%と

それぞれのタイミングで

自動車税が課税されることになります。

 

これは車を手放すまでは毎年増額されるので

所有者の負担も大きくなっていきます。

また、古い車は、それだけ部品が消耗、

劣化しているので交換など

修理費が高くなることもあります。

自動車重量税

自動車重量税は、車両の重量によって

課税額が変わってきます。

なお、重量税は2年ごとの車検時に納めますが

自動車税と同じように新規登録から

13年以上経過のタイミングで高くなります。

車両重量 通常税額
(円)
13年以上経過
(円)
18年以上経過
(円)
軽自動車 6,600 7,600 8,800
~500kg 8,200 10,000 12,600
~1,000kg 16,400 20,000 25,200
~1,500kg 24,600 30,000 37,800
~2,000kg 32,800 40,000 50,400
~2,500kg 41,000 50,000 63,000
~3,000kg 49,200 60,000 75,600

 

Sponsored Link


13年以上の車の買い替えに、補助金が出るって本当?

インターネット上の記事などでは、

13年以上経過した車の購入に

国から補助金がもらうことができる

という内容の記事ありますが、

補助金の制度は、現在廃止されているので

無理のない購入計画を立てましょうね。

10年落ちの車はディーラーでは値段がつかない?

車を買い替えるタイミングの1つの目安として

新規登録から10年がありますが10年落ちの車は、

価値は大きく下がる傾向にあります。

 

あなたの愛車が人気車種ならば、

数十万円の査定額になることもありますが

ディーラーで下取りする場合は、

値段がつかないことも多々あります。

車は13年でも下取りしてもらえる?

車の下取りは、13年を迎えた車は、

無料で引き取ってもらうか

良くて3万円程度で

買い取ってもらう場合が多いようです。

 

では、10年落ちの車、もしくは13年以上の車は

どこで売却すれば良いのでしょうか?

その答えは買取専門店です。

 

今乗っている車を高く売りたい場合は、

無料なのでぜひ試してみてくださいね。

中古車一括査定の安心車.jp

 

忙しくて時間がない人は

自分で店舗まで行かなくても

24時間ネットから一括査定できますよ。

車の買い替えは何年が目安?どのタイミングで買い替えがいい?

車を買い替えるタイミングは人それぞれですが

「できるだけお得に買い替えたい」

というのが本音ではないでしょうか?

 

そこで、車の買い替えは、

何を基準にして検討すれば良いのか

  • 10年が1つの目安
  • 車が故障したタイミング
  • 新型モデルが発売される前
  • ライフスタイルが変わるタイミング

などが目安のタイミングになります。

 

くわしくはコチラを参考にしてみて下さい^^

車の買い替え時期は?最適なタイミングや年数、走行距離の目安とは

13年目もおすすめ!

もっと長く乗り続けたいのであれば

13年目を目安に新しい車へと

乗り換えることをおすすめします。

 

前述した通り新規登録から13年以上で

自動車税や重量税が重税されるので

車の維持費を少しでも抑えたいのであれば

13年目は車検の時期も重なるタイミングなので

新しい車へ乗り換えるとお得になりますよ。

 

なお、車の買い替え時期のタイミングは、

コチラを参考にしてみて下さいね^^

車の買い替えベストな時期!車検は何回目?何年で乗り換えるのがお得

車の買い替えは13年目がお得!?まとめ

車の買い替えが13年目がお得な理由は、

以下のことがあります。

  • 新車の購入から13年目で税金が上がる
  • 長く乗るっていると維持費が高くなる
  • 13年目は車検の年なので
    車検前に買い替えるのがお得

 

車を買い替えるタイミングは人それぞれですが

タイミングによっては大きく損をしてしまうので

1台の車に長く乗り続けようと考えている人でも

13年を目安に検討してみてくださいね^^

 

車の買い替えの時期が13年目だったなんて

意外な事実だったのではないでしょうか?

ちなみに、車の買い替えをしたら

自動車税の返金はどうなるのか?

 

知らないと、戻ってくるお金も

受け取れないことがあるので

参考にしてみて下さいね^^

車を買い替えたら自動車税って還付されるの?損しない時期やケースとは

 

Sponsored Link


新車を値引きから、更に50万円も安くなる方法とは?

愛車を売る時に、

まず最初に行っておくべきなのが

下取りは必ず、一括査定サイトを使うこと!

 

なぜ一括査定がおすすめなのか?

 

ディーラーでは 30万円の下取りが

買取業者では 80万円になることも

多々あるからです!

 

愛車の相場を正しく把握するためにも

買い取り店で車を査定すること

をおすすめします。

 

自分で下取り査定をする場合、

買取業者は複数あり

査定額は、店ごとに違います。

 

理想は、査定額の一番高い見積もりを

入手することですが

現実的に、すべての査定を行うのは

無理ですよね?

 

そこで役立つのがネットでの

無料一括査定サービスです。

 

一括査定サイトを使えば、

最大10社の大手下取り会社が

あなたの車の買取価格を競ってくれるので

結果的に、値段は吊り上りますよ。

 

ネットで簡単な

一括査定サービスを利用して

下取り査定の高い価格を

入手しておきましょう。

 

下記の公式サイトから見積依頼できます。

↓↓↓

車買取一括査定の

おすすめランキングは、コチラ

↓↓↓

中古車買取一括査定サイトを比較してみます!おすすめ人気ランキング

 

Sponsored Link


 

関連コンテンツ