10/2日産 西川社長は会見で、改善策を講じたと表明していたが

日産自動車は10月19日、

国内6工場で無資格の従業員が、

新車の完成検査に関わっていた問題で

新たに、再発防止策を講じた後も、

4工場でも

  • 湘南工場(神奈川県平塚市)
  • 追浜工場(同県横須賀市)
  • 栃木工場(栃木県上三川町)
  • 日産自動車九州(福岡県苅田町)

無資格検査によって

完成検査が行われていたと判明した!

 

Sponsored Link



10/2の会見で

再発防止策を講じたと説明していた

 

9/20~10/18までに

製造した約34,000台のうち

既に4,000台を販売しており、

国土交通省に

リコール(回収・無償修理)を届け出た。

 

10/4にも検査を記録する書類に

検査していない従業員の印鑑が

押されていたことも判明しており

日産自動車のずさんな検査が常態化していた。

 

「リコールとは?」についての記事はコチラ

⇒ 愛車がリコール!?他人事ではありませんよ!そもそもリコールとは?

なぜ日産はリコールしてるの?日産リコール問題とは?

今回の日産の出荷停止は、

「無資格検査」が原因となっています。

 

「日産リコール問題とは?」

についての記事はコチラ

⇒ 『やっちゃえ日産?』日産は、無資格の従業員が「完成車検査」をしていた!

日産出荷停止台数は、約60,000台(21車種)

◆出荷停止車種一覧◆

追浜工場 シルフィ

ノート

ジューク

キューブ

リーフ

マーチ

栃木工場 GT-R

フーガ

フェアレディZ

スカイライン

シーマ

日産自動車
九州
セレナ

ティアナ

エクストレイル

日産車体
湘南工場
ウイングロード

NV200バネット

日産車体九州 エルグランド

NV350キャラバン

オートワークス
京都
シビリアン
(バス)パラメディック
(救急車)アトラス
(トラック)

今後の出荷再開は未定ですが、

2週間ほどかけて各工場を見直した上で

国土交通省の承認を得てからになっています。

 

「リコール関連情報」は、こちら

↓  ↓  ↓

日産自動車 リコール関連情報TOP

 

こちらの記事もどうぞ^^

⇒ 来春発売「セレナe-POWER」東京モーターショー2017出展!e-POWERとは?

 

Sponsored Link


日産リコール問題、はたして本当の原因は?

【企業】 TVCM スペシャルロングVer.「GT-R×矢沢」篇 60秒

日産リコール問題は、

報道などを見ていると

現場の「ま、いっかー」という管理体制と

検査のあり方などの構造的な問題が

原因となっているように感じます。

 

日産には、認定された検査員は305人

補助員が19人。

4~5人を1組として作業しているそうです。

 

そもそも、

この認定検査員の数が少ないことが

要因ではないでしょうか?

無資格者でもできるような作業ですしね。

 

有資格者が足りないから、

「えーい、やっちゃえ!」という

現場が目に浮かぶようですね^^;

 

『やっちゃえ日産?』日産は、無資格の従業員が「完成車検査」をしていた!

 

先日の神戸製鋼に続き

今回の日産自動車

ものづくり日本の精神が崩壊ですかね?

今回も最後まで

お読みいただき

ありがとうございます。

この記事が少しでも

あなたのお役に立てたら幸いです^^

 

リコール一覧情報

 

こちらの記事もどうぞ^^

新型 日産「リーフ 」10月2日発売!先代モデルから航続距離が400kmに!

SUBARU 約25.5万台リコール!日産に続き30年以上無資格検査

 

こちらの記事も参考にしてみてください^^

⇒ 【愛車の買い替え検討している方は必見!】ディーラーで下取りすると損しますよ!

 

Sponsored Link


新車を値引きから、更に50万円も安くなる方法とは?

愛車を売る時に、

まず最初に行っておくべきなのが

下取りは必ず、一括査定サイトを使うこと!

 

なぜ一括査定がおすすめなのか?

 

ディーラーでは 30万円の下取りが

買取業者では 80万円になることも

多々あるからです!

 

愛車の相場を正しく把握するためにも

買い取り店で車を査定すること

をおすすめします。

 

自分で下取り査定をする場合、

買取業者は複数あり

査定額は、店ごとに違います。

 

理想は、査定額の一番高い見積もりを

入手することですが

現実的に、すべての査定を行うのは

無理ですよね?

 

そこで役立つのがネットでの

無料一括査定サービスです。

 

一括査定サイトを使えば、

最大10社の大手下取り会社が

あなたの車の買取価格を競ってくれるので

結果的に、値段は吊り上りますよ。

 

ネットで簡単な

一括査定サービスを利用して

下取り査定の高い価格を

入手しておきましょう。

 

下記の公式サイトから見積依頼できます。

↓↓↓

車買取一括査定の

おすすめランキングは、コチラ

↓↓↓

中古車買取一括査定サイトを比較してみます!おすすめ人気ランキング

 

Sponsored Link


 

関連コンテンツ