ドライブレコーダーは、

万が一の「交通事故」や

「当て逃げ」、「あおり運転」などで

衝突した前後数十秒間の映像

(位置、速度など)走行データ

記録して残してくれます。


 

Sponsored Link



ドライブレコーダーを

付けておいたお陰で

「過失割合が下がったり」賠償額が減った」

などの例もあるので

 

『交通トラブル対策』『防犯カメラ用』などに

ドライブレコーダーを導入しておきたいですね!

 

そこで今回は、

最新モデルのドライブレコーダーを

比較しながら評価していきますね^^

比較する最新ドライブレコーダーは?
【最新ドライブレコーダー仕様一覧】(※価格順)

※メーカー「型番」クリック、

機種紹介の動画あります^^






A
m
a
z
o
n

画素数 付属

SD

カード

駐車時

記録

車内

カメラ

画素数

セルスター
「CSD-690FHR」
33,000円 200万 16GB OP 100万
ケンウッド
「DRV-830」
28,512円 約400万 16GB OP
パナソニック
「CA-XDR72GD」
24,260円 約408万 16GB OP
PAPAGO!
「GoSafe 34G」
19,980円 400万 32GB OP
パイオニア
「ND-DVR40」
18,200円 207万 8GB あり

最大50分

ユピテル
「DRY-ST2000c」
15,000円 200万 8GB OP

 

セルスター「CSD-690FHR」

【セルスタードライブレコーダー CSD−690FHR/670FH/660FH/600FHR】

ケンウッド「DRV-830」

【ドライブレコーダー DRV-830/DRV-630 | KENWOOD】

パナソニック「CA-XDR72GD」

【パナソニック ドライブレコーダー CA-XDR72GD 車載映像のご紹介】

PAPAGO!「GoSafe 34G」

【PAPAGO! GoSafe 34G スペシャルムービー】

パイオニア「ND-DVR40」

【Pioneer 2017 カロッツェリア ドライブレコーダー ND-DVR40】

ユピテル「DRY-ST2000c」

【DRY-ST2000c 走行映像】

映像(昼間/夜間)篇

※評価:A > B > C

※明るさ、見やすさ、画角:

10 > 9 > 8 > 7 > 6

 

【ドライブレコーダー映像(昼/夜)一覧】①
(※価格順)











セルスター
「CSD-690FHR」
B 9 6 9
A 10 9 9
ケンウッド

「DRV-830」

A 8 8 10
A 8 8 10
パナソニック

「CA-XDR72GD」

B 8 7 9
B 9 7 9
PAPAGO!

「GoSafe 34G」

A 8 10 9
B 8 8 9
パイオニア

「ND-DVR40」

B 8 8 9
A 9 8 9
ユピテル

「DRY-ST2000c」

B 8 7 9
B 8 8 9

 

【ドライブレコーダー映像(昼/夜)一覧】②
(※価格順)







セルスター

「CSD-690FHR」

24

  • かなり明るく空・看板は白飛び
  • 近くは見やすい
  • ナンバー読みやすい

28

  • 横断歩道の人の顔はっきり
  • ネオン文字は潰れる
  • 遠くのビルも明るく見やすい
ケンウッド

「DRV-830」

26

  • 遠くの看板文字ぼやける
  • 斜め前・近くナンバー読める
  • シャープ過ぎず目に優しい

26

  • 街灯があれは見やすい
  • 近いナンバー読める
  • 人の目に近い見え方
パナソニック

「CA-XDR72GD」

24

  • やや明るめ空は白く映る
  • ビルの形しっかり
  • ナンバー読みやすい

25

  • ネオン文字潰れる
  • 暗い場所、周囲様子わかりやすい
  • ややボケるが明るめ
PAPAGO!

「GoSafe 34G」

27

  • 日陰やや暗め・日向明るい
  • 遠く看板・標識の文字読める
  • 近く・斜め前ナンバー読める

25

  • 光のない場所は黒く潰れる
  • 街灯の明るい場所シャープ見やすい
  • 周囲は暗め解像度は高い
パイオニア

「ND-DVR40」

25

  • やや明るめ 空やや白飛び
  • ビルの形わかる
  • 自然な見映え見やすい

26

  • やや明るめ画質が高い
  • 夜の空は暗め・ビルの形わかる
  • 自然に見えて好印象
ユピテル

「DRY-ST2000c」

24

  • 明るめ空は白く映る
  • ビルの形わかる
  • 近くは見やすくナンバー読める

25

ヘッドライトの

  • 当たる場所は見やすい
  • 当たらない場所は暗め

※メーカー「型番」クリック、機種紹介の動画あります^^

【昼間の映像】シャープな映像なら、ナンバープレートは見やすい

どの機種も

ナンバープレートは、

しっかり判別できます

でも、よく比べないと

分からないくらい拮抗しています^^;

 

その中でも

PAPAGO!が「シャープさ」で、

一歩リードしています。


(出典:PAPAGO!「GoSafe 34G」)

昼間の運転が多いあなたは、

PAPAGO!「GoSafe 34G」が、

第一候補でしょうね^^

 

続いて

ケンウッドは、目に優しく^^


(出典:ケンウッド「DRV-830」)

 

パイオニアは、

自然な見え方です^^


(出典:パイオニア「ND-DVR40」)

それ以外は、

明るいところでは、見た目より明るく

暗いところでは、見た目より暗い

印象です^^;

【夜間の映像】昼に明る過ぎる機種が夜に良い傾向に

セルスターは、昼も明るいですが

夜は、他の機種と比べて

「ダントツの明るさ」です!


(出典:セルスター「CSD-690FHR」)

夜間の運転が多い

あなたは、

セルスター「CSD-690FHR」が、

第一候補でしょうね^^

 

続いて

ケンウッド、パイオニアは、

セルスターほどではないですが

明るめで、ハッキリと

遠くのビルの形まで分かります^^


(出典:ケンウッド「DRV-830」)


(出典:パイオニア「ND-DVR40」)

PAPAGO!や

パナソニック、ユピテルは、

やや左右が暗めですが、

光が当たってる場所なら良く分かります^^

映像以外の機能篇

昼夜映像の比較をしましたが、

どのドライブレコーダーも

事故など証拠になるような

十分な画質を持ち合わせていました^^

 

特に昼間の映像は、

あまり大差がありませんでしたね^^;

 

そこで、

映像・録画以外の機能が

購入する時の 決め手 になりますね^^

 

Sponsored Link


暗い車内でも撮れる「車内カメラ」

【【カーグッズフォーカス】セルスター工業「ドライブレコーダーCDS-690FHR」】

 

セルスター「CSD-690FHR」には、

100万画素の車内カメラ

付いています!!!

 

車内側にカメラで、

ドライブ中の様子も撮影OK!

赤外線LEDライト内蔵

夜でもハッキリ見えます^^

 

車内カメラで、

ドライブ旅行など思い出づくりに

最適ですね^^

車上荒らしなど見張る「駐車監視録画」

駐車監視録画機能が

オプション対応 ドライブレコーダーは、

  • ケンウッド   「DRV-830」
    Amazon価格:28,512円)

上記の5機種です。

 

パイオニア「ND-DVR40」は、

駐車監視録画機能が 内蔵しています!!!



(出典:パイオニア「ND-DVR40」)

本体価格

Amazon価格:18,200円)は、

(6機種中)2番目に安くて

別売のオプション代金が要らないから

安く買えるのでお得ですね^^

長時間録画できる「付属 SDカード」


(出典:PAPAGO!「32GB SDカード」)

容量の大きいSDカードが

付属してると

買い足さなくていいですね^^

  • 16GB ケンウッド   「DRV-830」
    Amazon価格:28,512円)
  •  8GB パイオニア  「ND-DVR40」
    Amazon価格:18,200円)

 

PAPAGO!「GoSafe 34G」は、

標準で32GBの

SDカードを付属して

最大8時間20分まで録画可能です^^

 

さらに、128GB(最大33時間30分)までの

SDカードに対応!

パソコンで情報を管理「専用アプリケーションソフト」


(出典:パナソニック「Driving Viewe」)

ドライブして帰宅したら

SDカードをPCに接続して

VIEWERソフトを立ち上げれば

走行映像や地図を

見比べて楽しめます^^

 

【専用アプリケーションソフト一覧】

(※Amazon価格順)※評価:A > B > C








セルスター
「CSD-690FHR」
33,000円 B 車内カメラで車外と同時に表示。
地図を分離して大きく表示できる。
ケンウッド
「DRV-830」
28,512円 A 項目が大きく見やすい。
地図に走行軌跡が線で表示され、
どこの場所のデータかサムネイル画像で分かる。
パナソニック
「CA-XDR72GD」
24,260円 C 映像メインな表示。
PAPAGO!
「GoSafe 34G」
19,980円 B 地図の大きさが変えられて映像と走行軌跡が見比べやすい。
パイオニア
「ND-DVR40」
18,200円 A 右上カレンダーで見やすい配置。
左下地図には、普通の地図やRPG風地図などに変えれる。
ユピテル
「DRY-ST2000c」
15,000円 B 地図・映像は大きめで見比べやすい。
下側にGセンサー表示は小さめ。

※メーカー「型番」クリック、機種紹介の動画あります^^

「VIEWERソフト」見やすいのは?


(出典:ケンウッド「KENWOOD DRIVE REVIEWER」)


(出典:パナソニック「DVR プレイヤー」)

ケンウッド「DRV-830」 

パナソニック「CA-XDR72GD」 

最も見やすいですね^^

 

映像や地図、Gセンサーも

大きめに表示します。

 

ほとんどのドライブレコーダーが

Windows7以上のOSしか対応していないのですが、

ケンウッドは、

MacOS X版にも対応しています^^

おすすめのドライブレコーダーは?


(出典:ケンウッド「DRV-830」)

どんな方にも

おすすめなドライブレコーダーは、

ケンウッド「DRV-830」です^^

おすすめ理由(その1)

昼間・夜間とも

周囲の状況がわかる美しい映像^^

フルハイビジョンの約1.8倍の情報量

(出典:ケンウッド「DRV-830」)

WQHD(Wide Quad HD)なら、

「ぼんやりした文字」

クッキリ再現します!


(出典:ケンウッド「DRV-830」)

HDR(ハイダイナミックレンジ)で

トンネル出入り口の

「白とび」「黒つぶれ」を大幅低減。

夜間も

ネオン看板の文字も読めます!

 

[関連項目]

映像(昼間/夜間)篇

おすすめ理由(その2)


(出典:ケンウッド「DRV-830」)

本体の液晶サイズが3インチなので

大きい撮影画面で

走行映像やメニュー画面が見やすく

文字表示も大きいので

設定も楽にできるので

操作性◎です^^

 

事故の証拠や遊びにも最適な

長時間記録できる

「SDカード(16GB)」と

家でも楽しめる

「VIEWERソフト」

 

[関連項目]

パソコンで情報を管理「専用アプリケーションソフト」

おすすめ理由(その3)

その他の機種にない特徴は、

SDカードスロットルが

2つ搭載しています!


(出典:ケンウッド「DRV-830」)

  • WQHDモード:最長 約21時間
  • HDモード   :最長 約53時間

常時録画の映像を、

長時間撮っておきたい時に便利ですね^^

※SDカードスロット2は、常時録画のみ記録します。

 

≪関連リンク:
Amazon,楽天市場,Yahooショッピング

 

その他の機種のおすすめポイント

おすすめは、

ケンウッド「DRV-830」ですが

そのほかの機種にも

おすすめポイントがありますよ^^

【夜に良く走行するなら】 セルスター「CSD-690FHR」

≪関連リンク:
Amazon,楽天市場,Yahooショッピング≫

 

<駐車録画オプション>

 

セルスター「CSD-690FHR」 おすすめポイント

タクシーやトラック運転手など

夜間に使う方におすすめです^^

 

[関連項目]

映像(昼間/夜間)篇

 

相互通信対応の

レーダー探知機に接続すると

レーダーに設定画面、

 

カメラ映像を表示できて

レーダーのリモコンで操作ができますよ^^

【安全支援機能も付いている】 パナソニック「CA-XDR72GD」

≪関連リンク:Amazon,楽天市場,Yahooショッピング≫

 

<駐車録画用ケーブルセット>

パナソニック「CA-XDR72GD」 おすすめポイント

明るめな映像で

文字もクッキリ見えて周囲の状況も分かりやすい。

この機種には、

  • 前を走る車との距離を
    検知して注意喚起「前方衝突警告」
  • 自車のふらつきを検知して
    注意喚起「車線逸脱警告」

など安全支援機能も付いています^^

【昼に良く走行するなら】PAPAGO!「GoSafe 34G」

≪関連リンク:
Amazon,楽天市場,Yahooショッピング≫

 

<動体検知監視機能用オプション>

PAPAGO!「GoSafe 34G」 おすすめポイント

昼間の見やすさと

SDカード豊富な容量が1番!

 

[関連項目]

映像(昼間/夜間)篇

長時間録画できる「付属 SDカード」

 

そして、豊富な安全支援機能
(車線逸脱・前方衝突・速度超過・速度制限標識・
出発遅延・ドライバー疲労・
ライト点灯忘れなどの警告機能)

があります!

【コスパで選ぶなら】 パイオニア「ND-DVR40」

≪関連リンク:
Amazon,楽天市場,Yahooショッピング≫

パイオニア「ND-DVR40」 おすすめポイント

映像は、昼/夜ともに上位評価。

駐車監視機能が内蔵。

それでいて2万円を切る価格!

コスパ最高で~す^^

 

[関連項目]

映像(昼間/夜間)篇

車上荒らしなど見張る「駐車監視録画」

【最安値&特典付きなら】 ユピテル「DRY-ST2000c」

≪関連リンク:
Amazon,楽天市場,Yahooショッピング≫

 

<駐車記録用オプション>

 

ユピテル「DRY-ST2000c」 おすすめポイント

昼間なら明るめで見やすい^^

そして、1年間無料の

ロードサービスが付いてきます^^

「前後2カメラ搭載」おすすめのドライブレコーダーは?

(出典:コムテック 「ZDR-015」)

 

コムテック 「ZDR-015」が、

おすすめです^^

 

コムテック 「ZDR-015」については、こちらを

⇒ ドライブレコーダーが欲しいけど…どれを選べばいいの?おすすめのドライブレコーダー

参考にしてみて下さいね^^

 

Sponsored Link


新車を値引きから、更に50万円も安くなる方法とは?

愛車を売る時に、

まず最初に行っておくべきなのが

下取りは必ず、一括査定サイトを使うこと!

 

なぜ一括査定がおすすめなのか?

 

ディーラーでは 30万円の下取りが

買取業者では 80万円になることも

多々あるからです!

 

愛車の相場を正しく把握するためにも

買い取り店で車を査定すること

をおすすめします。

 

自分で下取り査定をする場合、

買取業者は複数あり

査定額は、店ごとに違います。

 

理想は、査定額の一番高い見積もりを

入手することですが

現実的に、すべての査定を行うのは

無理ですよね?

 

そこで役立つのがネットでの

無料一括査定サービスです。

 

一括査定サイトを使えば、

最大10社の大手下取り会社が

あなたの車の買取価格を競ってくれるので

結果的に、値段は吊り上りますよ。

 

ネットで簡単な

一括査定サービスを利用して

下取り査定の高い価格を

入手しておきましょう。

 

下記の公式サイトから見積依頼できます。

↓↓↓

車買取一括査定の

おすすめランキングは、コチラ

↓↓↓

中古車買取一括査定サイトを比較してみます!おすすめ人気ランキング

 

Sponsored Link


 

関連コンテンツ